開く
東京自宅葬儀社 燈
24時間受付
03-5849-5017

トップ > ブログ > ご葬儀後のサポートの中でいただいたありがたい言葉...

ご葬儀後のサポートの中でいただいたありがたい言葉

ご葬儀後のサポートの中でいただいたありがたい言葉

2020年05月20日更新

ご葬儀を終えて本当にうれしい言葉をかけて頂くことができましたので
ご報告いたします。

私ども燈にご連絡を頂いたときには、すでに3社の葬儀社との打ち合わせを済ませて
いらっしゃいました。なんとなくしっくりとこなかったということで、知り合いの
ヘルパーさんにご相談をされたそうです。


その知り合いの方というのが、私が7年ほど前にご葬儀のお手伝いをさせていただいた方だったんです。

そんな経緯で弊社をご紹介いただきました。

そこで、すぐにお打ち合わせに伺わせていただきました。ご自宅には、奥様と高校生のお子様、そして故人様のご両親がいらっしゃいました。亡くなられたのは一家の大黒柱の
ご主人でした。

お打ち合わせの内容は割愛させていただきますが、ご家族の皆様が弊社を選んでいただけた理由は、
「自宅から送り出す」ためにどうするかを一緒に一生懸命考えてくれたこと。
だったそうです。

故人様は、"家"そして"家族が揃って過ごす時間"がとてもお好きだったそうです。
ですが、他の3社はお棺の動線を考えると、ご自宅でのご葬儀は難しいとか、
もしも一般の方が来たら対応できないなどと自宅でできない理由を次から次へと
伝えてこられたそうです。

確かに、故人様をご安置している2階から、棺を下ろすことはできませんでした。
しかし、お棺が運べるところまで運びその場所で御納棺をさせていただき、
そこまでの儀式はお2階のお部屋で行わせていただければ、ご家族が重きを
置いていらっしゃった"ご自宅からのお見送り"を実現することができました。

ご葬儀は、特に信仰されている宗教などはないということで無宗教で行う
ことになりました。

後からお聞きしたことですが、お坊さんも呼ばないでお通夜とか葬儀
というカタチもとらずにちゃんとできるのか?ということがご不安
だったそうです。

お別れの日の当日、家族の皆様と行ったことは

故人様がお好きだったという、コーヒーを奥様に真心を込めて入れていただき、
少しずつ皆様でお口元に含ませていただきました。

そして、お顔とお手元、そしておみ足をお心を込めて拭いていただきました。

その後、故人様がご自宅にいらっしゃった2日間で、ご家族で折っていただいた
鶴や紙飛行機などにメッセージを添えて、お花と一緒にお棺に入れて
いただきました。

ご家族の温かい想いが込められたお別れを、私どもはサポートさせて
いただいただけですが、ご葬儀が終わった後に本当にうれしい一言を
頂けました。

「燈さんのおかげで、本当に幸せな時間を過ごすことができました」

私どもにとって、この一言は本当にうれしい一言でした。
葬儀というとてもお辛い時間を"幸せな時間"と言って頂けたこと
そのありがたさにつきましては、次回お話させていただきますね。

今回も最後までお読み頂きまして本当にありがとうございます。
このご縁に心から"感謝"です。


過去のブログ

お電話でのお問い合わせ
お急ぎの方はお電話でお問い合わせ下さい。

03-5849-5017

メールでのお問い合わせ
メールでの下記からお問い合わせ下さい。

info@jitakusou-tomoru.tokyo

PAGE TOP